天使と悪魔と人間と

この世に悪いやつなんて俺以外にいるはずがない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

シーキューブ

小説に手を出すことにしました

動作を言葉で表現するところが自分にはあってないんですが、
それは肉体系だからでしょうか?(
読んでいるとだるくなってきてしまうわけですが、その瞬間が止め時。

読んでいても覚えてない状態になる前に即止めが肝心なのです!
ちょこちょこ読んで、整理して、見納め(

少し読んだところを紹介・・・

主人公の親父が海外から息子へ、よくわからないものを送りつけて、
いい加減にしろと。最後?に届いた荷物には黒い球体が・・・(1辺1m)
箱を開けると複雑な構図になっていて、内部に触れると「○○○○○声」が聞こえてくる。
幻聴だとか言って放置状態になり、家事をしているとどこからか奇妙な音が。
台所の方へと歩み寄ると、そこには・・・「○○の○が!」せんべいを食べていた。

ところまで読んだ結果

まさか
コードギアスみたいに力を?
ブリーチみたいに力を?
リボーンみたいに力を?(

そんな似たようなアニメがあるのに構わず、キャラで判断した俺。
だって「   。」んだもん

期待と理想を持ちながら読むと、凄いことになりますきっとw
大体の話は結果がわかりやすいから、それを考えていると勿体無い作品になるな
4巻まで出てる気がするので長い旅にはなりますの(

それではノシ(
スポンサーサイト

日記 | コメント:3 | トラックバック:0 |
| HOME | あけましておめでとうございます。>>

この記事のコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
2012-04-24 Tue 01:31 | | [ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2012-11-01 Thu 02:50 | | [ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2012-11-15 Thu 02:21 | | [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。